いやぁ、はらはらドキドキの90分でした。

100723-220016-1440x1080i-050525

 

トウモロコシを抱えたメイさんということで、容姿・特徴的にはこの上なく目立つため、迷子になっても大丈夫だと思っていたのですが、まあ予想通りすぐ発見されましたね。

一方、取り越し苦労だったのはサツキさんの方で松郷から七国山病院近くまで走り抜け、さらにまた松郷近くの池まで舞い戻るというアスリートも仰天の走破をカメラは追っていた様子で、大人の足でも3時間かかる距離といえば4.5キロ×3時間=13.5キロだからサツキさんは少なく見積もっても、なんと3時間弱で約20キロ強走りきったということです。

 

分かりやすく距離を説明すると

鎌倉から平塚まで走った感じ

です。 emoji5

 

ちなみにエンディングで、メイさんが地面に猫バスの落書きをしているかわいいカットがあるのですが、さすがにネコバスの動体が長すぎますし、いくらなんでも足の数が多すぎるなぁと感じました。

nekobasu

運の良い体験するってとても素晴らしいことですね。

コメントを追加(どなたでも投稿できます)
  • コメントはありません