今年も長野へ行って参りました。

もう何十回も行っているもので今更感はぬぐえませんが、とりあえず長野に行ったらこれ食っとけという、おいしいソバ屋を紹介しますよ。

imag0044

その名も、黒姫物産センター。(長野県上水内郡信濃町大字柏原175−6)‎

黒姫というと、長野の北部で程なく新潟寄りな微妙な場所にある地域。

昼になるとよく工事屋のオッチャンとか、普通に住人がそばをむさぼりに来る、まるで社員食堂のような場所。

そこのそばが美味すぎる。

 

すでに、四の五の言わずにお食べなさいレベルまで到達済み。

 

あ、天ぷらそばとかそんな小ジャレたものはメニューにはございませんよ?

あと、そば粉100%とか当たり前の話は書いても仕方ないのでスペック表はご勘弁

 

男は黙ってザル!350円!

ってことで。

 

ちなみに、なぜかゆで卵がメニューにあり、普通のタマゴと烏骨鶏が選択可能なのです。

さらにその烏骨鶏の産地はすぐ裏の鶏小屋産

imag0046

産地偽装とか無理なこの縛り感がたまらないのです。

 

まあ、いつも1000円以上出して美味くもないそばばっかり食べている人は、一度で良いからこのバカらしくなるほど安くて美味しすぎるそばを食べてみてください。

いつも2杯いっちゃって結局700円使ってしまいますが。

imag0045

ちなみに、ここの蕎麦は機械打ちだと思いますが、下手クソな手打ちそばを食べるなら機械打ちでも均等に蕎麦切りされている物のほうが断然美味しいです。

しかも手打ち蕎麦のほんとうに美味しいところを探すのは至難の業です。

さらに代がわりでマズくなったり・・・。もう無理です。

自分は断然機械打ち派です。えぇ。(←偏り過ぎか?(笑))

コメントを追加(どなたでも投稿できます)
  • コメントはありません