106SHのroot化には苦労しそう
苦労は買ってでもするべきか
いえいえ、本体は普通に買ったのですが・・・
Priceless。

 

miyabikaijyo
(↑一見成功したように感じたのですが・・・)

 

さて、そろそろこの機種も手を出してみましょう。

と息巻いてみたものの、グーグルで検索をしてもいくつかそれらしき内容があるもののやり方が出てこない!!

・・・という由々しき状態でございます。

HTC disire(X06HT)の頃とは大違いで106SHは国内メーカーなので世界的なroot化手段が存在しません。

 

でも調べてみますと、要は

  • シャープ公式から106SH用のデバイスドライバーをダウンロード&インストールして
  • パソコンに android sdk をインストールしてパソコン(USB接続)からコマンドプロンプトで106SHを操作できるようにしつつ
  • system権限で動くように乗っ取り
  • root権限で動くように乗っ取り
  • 仕舞いにMIYABI NANDLOCKの解除

・・・というような流れでroot化する方法があるようです。

 

なんか、スゴい面倒くさくなく無くない?
(何やら、とても手間がかかりそうです。)

でも、これしか方法がないみたいでございます。

 

後記)

偶然root化に手を出したタイミングで、液晶を割ってしまうトラブルに見舞われました。

通常、保証対象外になってしまうのですが、なぜか修理は普通に通りました。

おそらく、SHARP公式のアップデート後にこのroot化をしてみたのですが、穴が塞がれているようで、root化しても元に戻ってしまうようです。

無理してやる必要性を感じなくなりましたので、また気持ちが再燃するまではしばらくペンディングです。

 

 

コメントを追加(どなたでも投稿できます)
  • コメントはありません