スローリーなスマホライフを始めます。

 

またまた時代に逆行するようなことをしでかす訳でありますが・・・。

以前から、毎月の料金が格安のSIMカードを契約し、それでどこまで生活に耐えられるか?

ということをやっていたのですが、本日よりパケホーダイ打ち切りな契約の変更日がやって参りまして、いよいよ本格的にスマホ本来のデーター通信を無効にします。

これからは、100kbpsという通信速度で、テザリングを施した端末からスマホを使用していかねばなりません。

少し・・心細いかな・・・。

センチメンタルな気分です・・・。

 

とは言っても、ソフトバンクのスマホ契約は完全にインターネットを無くすことは出来ないらしく、上限が確か6000円くらいでベーシックな月380円くらいの契約は残るらしいので、最悪いざとなれば元の速度で通信できます。

インターネット(データー通信)だけを解約できないということ自体がおかしいのですが、文句言ってても仕方が無いので、保険的な意味で良しとしましょう。

 

年間に節約できる金額としては約50000円を見込みます。

 

いや、ここまで来ると、もはやお金の節約が目的では無いような気もしてきました。笑

 

「LTE?なんだい?そのヘンテコな名前は?」

「俺のスマホインターネット遅いですよ?えぇ遅いですよ?でも困ってませんよ。」

この先にある何かを見てみたい!!!!

 

これは挑戦なのだっ!と自分に言い聞かせております。

 

また、今までかかっていた高額だと思われる通信費が要・不要のどちらに転ぶのか見極めようと思います。

身をもって体験しないと、通信の金銭的価値というものは分からないはずであります。

 

さて・・・

データー通信をいま、オフにしました・・・

コメントを追加(どなたでも投稿できます)